Event is FINISHED

【個人投資家向け無料ウェビナー】"新株発行概要書"から読み解く スタートアップへの株式投資

Description
【個人投資家向け・無料ウェビナー】

スタートアップに投資する前に、情報の"読み方"を覚えよう

"新株発行概要書"から読み解く スタートアップの株式投資

10万円からスタートアップに投資できる、株式投資型クラウドファンディング。

投資のハードルが下がった一方、投資判断の難易度も下がっているわけではありません。
投資家一人一人がしっかりとスタートアップの情報を読み解き理解した上で、投資判断をする必要があります。

CAMPFIRE Angels では "上場株式基準" の情報開示を特徴としております。
上場株式で必ず見ることになる「有価証券届出書」や「目論見書」に習った水準で作成する「新株発行に関する会社概要書(通称:新株発行概要書)」を開示しているのは、業界でも当社だけの取り組みです。

今回は、株式投資型クラウドファンディングの前身とも言える「グリーンシート」制度を育て、幾度の上場主幹事を経験し、公認会計士でもある当社代表の出縄より、その「新株発行概要書」を通して未上場ベンチャー株式の情報を"読み取る"方法をお伝えします。

正しく情報を読み解き、安心して応援の気持ちを込めたベンチャー投資に参加しましょう!


▼イベント概要
日時:2020年10月15日 19:00~20:00
会場:Zoomウェビナー
   ※お申込後にURLをご確認頂けます
費用:無料

▼講師プロフィール

DANベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役社長
公認会計士
出縄 良人(でなわ よしと)

1983年に慶應義塾大学経済学部を卒業後、太田昭和監査法人(現:新日本有限責任監査法人に入社)。公認会計士として主に株式上場コンサルティング業務に従事。1993年にディー・ブレインを設立し、中小企業向けコンサルティング事業を開始後、1997年には株式公開専業証券会社 ディー・ブレイン証券株式会社(現:日本クラウド証券)を創業。 日本証券業協会の非上場企業向け市場グリーンシートの株式公開主幹事で9割を超えるシェア。2010年までに141社に対して112億円のエクイティファイナンスを支援。上場引受主幹事業務にも進出し14社を上場。札幌証券取引所アンビシャス及び福岡証券取引所Q-Boardの主幹事シェアは6割。
2010年にディー・ブレイン証券の代表取締役を退任。出縄&カンパニーを設立。
2015年にDANベンチャーキャピタルを設立。同社は2017年7月に第一種少額電子募集取扱業者として登録。
CVCファンドと株式投資型クラウドファンディングを中心とする、新たなエクイティファイナンスのインフラ作りに再挑戦している。

▼運営会社
DANベンチャーキャピタル株式会社
第一種少額電子募集取扱業者 関東財務局長(金商)第3000号
加入協会:日本証券業協会(特定業務会員)
代表取締役:出縄 良人
所在地:東京都中央区日本橋茅場町二丁目16番12号 トータスビル2階
資本金:1億円
事業内容:第一種少額電子募集取扱業、適格機関投資家等特例業務、コンサルティング事業、教育研修事業
URL:https://www.danvc.com/

Thu Oct 15, 2020
7:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット FULL
Organizer
CAMPFIRE Angels|株式投資型クラウドファンディング
234 Followers
Attendees
50

[PR] Recommended information